ミニトマト

固定種・在来種・F1種は品種により異なる

ナス科

一年草

株間50cm

現在:生長期間

ステージ変更予定日より714日経過しています

種まき適期は4月~5月、収穫までは約2か月です。ミニトマトは大玉トマトと区別するための呼び方で果実が20g以下の小さなトマトの総称です。大玉トマトに比べて糖度が高く食味がよいため人気の菜園野菜です。赤色や黄色、オレンジ色などさまざまな品種があります。降雨や水やりによって裂果することがあります。吸肥力が強いので、元肥を少なめで、果実がなりだした頃からは追肥を中心に育てしましょう。

栽培ステージ

栽培期間: 170日

栽培完了まであと-664日

生長期間

土の準備

2022-04-25ごろ

土作り

20

GT

畝作り

20

GT

元肥入れ

20

GT

種まき

2022-04-29ごろ

ホットキャップ(保温)

20

GT

種まき

20

GT

発芽

2022-05-03ごろ

生長期間

2022-06-21ごろ

敷き藁

20

GT

間引き

20

GT

支柱立て(あんどん式)

20

GT

誘引

20

GT

芽かき

20

GT

芽かき

20

GT

開花

2022-07-05ごろ

人工授粉

20

GT

芽かき

20

GT

追肥

20

GT

結実

2022-07-26ごろ

芽かき

20

GT

芽かき

20

GT

収穫期

2022-10-04ごろ

保存・貯蔵

20

GT

収穫

20

GT

芽かき

20

GT

摘心

20

GT

追肥

20

GT

芽かき

20

GT

芽かき

20

GT

追肥

20

GT

芽かき

20

GT

種取り

20

GT

芽かき

20

GT

追肥

20

GT

終了期

2022-10-05ごろ